「熱流体解析」という言葉の響きがいい

「熱流体解析」という言葉の響きがいい

「熱流体解析」という言葉の響きがいい

育児をしていると本当に色々なことがあるもので、子供は親の知らないうちに成長をしていくのだなと実感します。
言葉などはまさにそれで教えた覚えもないのにいつの間にか知らない言葉を口にして、驚かされることがあります。
最近あった出来事がどこで見聞きをしたのかわかりませんが、熱流体解析という言葉を覚えてよく口にするようになりました。
大人であってもよくわからないと言いますか、専門家でなければわからない言葉だけに驚きを隠すことができません。

どこで聞いたのか…子供が「熱流体解析」と言い出した

子供はどこで何を聞いて覚えるのかわかりませんが、親の知らないうちに新しい言葉を覚えていたりするものです。
最近、言い出した言葉が熱流体解析という言葉でそれを聞いたときには最初意味がわかりませんでした。
全く意味のない単語を話しているのかと思ったのですが、はっきりと話していたので少ししてようやく熱流体解析という字が頭に浮かんできたのです。
大人相手の会話でしたら意味はわからなくて文字はすぐに思い浮かびますが、まさか子供の口からそのような言葉が出るとは思ってもいなかったので、最初は全く字が浮かんでこなかったのでした。
もちろん、子供は熱流体解析の意味を知るわけではありませんから、何となく口にしているだけなのですがそれでもやはり驚いてしまうものです。
おそらくはテレビで言っていたことを耳にして覚えていたのでしょうが、このような難しい言葉を耳にしただけで覚えてしまうというのは、子供の好奇心は凄いと感じます。

意味は分かってないけれど響きが好きなようで…

当たり前のことではありますが意味はわかっていないようで、それでも何となく言葉の響きが気に入ったようです。
たしかに繰り返し聞いているとなんだかすごそうな感じがありますから、この言葉に目をつけたのはセンスが良いなと思ってしまったりします。
それと同時に熱流体解析というのは一体どのようなものなのかと思って興味を持ち調べてみたところ、結局はよくわかりませんでした。
文字通り熱の流れを解析するような意味を持つ言葉だとは何となく理解が出来たのですが、それ以上になるとさっぱりでとてもついていけるものではありません。
専門家かあるいは仕事で密接に関係がなければ、わからないようなものなのだと言うことまではわかりました。
大人でも意味が理解できないものを子供が何度も口にしているのを見て、将来熱流体解析を理解して関わるような人間になってくれたら良いなと思ったりします。
本当に子供と過ごしていると日々新しい発見があるものです。

おススメのホームページ

masterad_rrbdp

子育て日記

No description. Please update your profile.