子どもをお義母さんに預けて夫婦で鰻ランチ

子どもをお義母さんに預けて夫婦で鰻ランチ

子どもをお義母さんに預けて夫婦で鰻ランチ

子育て中だとなかなか夫婦揃って食事をすることもできなくて大変なものです。
子どもは可愛いのでずっと一緒にいても飽きないのですが、あまり子どもばかりにかまけているのも夫婦の絆が離れてしまいかねませんから、時には子育てを忘れて二人きりの時間を過ごしたいところです。
このところ子育てに追われて、一緒に食事をしたという記憶もありませんでしたから、子どもをお義母さんにあずけて、久しぶりの少し贅沢なランチをすることにしました。

妻のお義母さんが我が家へ遊びに来てくれました

子どもの姿を見ていると日頃の嫌なことも吹き飛んでしまうものですが、その一方で子育てというのは大変なもので、へとへとになってしまいます。
そのような話を聞いてお義母さんが家に遊びに来てくれたのですが、自分たち以外に子どもの面倒を見てくれる人がいるというのは非常にありがたいもので、負担が軽減されることがわかりました。
子どももおばあちゃんが大好きでなついているので、安心して見ていてもらうことができとても楽になったのです。
それだけでも十分ありがたい話だったのですが、最近夫婦二人でどこにも出かけていないという話を聞いて子守をしているから出かけてきなさいと言ってくれたのです。
なんだか悪いような気がしたのですが、自分も妻も子育てて疲れていたこともあったので、それだったら久しぶりにランチでも言ってこようかなという気になりました。
それを妻に話したら妻も乗り気で、二人きりで少し贅沢をして美味しいものを食べようという事になったのです。

お言葉に甘えての久しぶりのデートはとても楽しかった

子どもが生まれてから初めての二人きりのデートで、なんだかとても新鮮な気分でした。
お義母さんに任せておけば大丈夫という気持ちはありましたが迷惑をかけるのも気が引けますし、やはり子どもから離れるとなんとなく心配なところもありましたから、ランチをして少しゆっくりしたら帰ろうということにしました。
何を食べようかと考えていると最近大津で話題となっていた、鰻屋さんがあったのでそこに行くことにしたのです。
それなりにいい値段がするのでちょっと贅沢なランチですが、子どもが大きくなってからではそれこそお金のことで気軽に行くことができませんから、今のうちに行っておこうかなということで言ってみることにしました。
そのお店は評判通りとても美味しくて、立派な鰻が乗っていてそれが美味しく焼けていたので久しぶりに良いものを食べたなという実感がありました。
ほんの束の間の休息でしたが、久しぶりのデートは美味しくてとても楽しくて幸せな時間を過ごせました。

masterad_rrbdp

子育て日記

No description. Please update your profile.